読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるぱり・そんぐす🎈

東京パリカのブンガク恋慕 はるぱり XII? 

ノウルーズ 春分ははじまりの日

ペルシア語をやっているNhさんに数年ぶりにおあいしたら、イラン太陽暦のきれいなカレンダーをお土産にくださった。かのじょは、それをわたしにそっと手わたしてから、イランの暦のことをそっと説明してくれた。

 

イランの太陽暦では春分の日が新年で
ペルシア語でノウルーズというのだという。

はじまりの日、あたらしい日々のはじまりなのだ。

 

人はいつでも都合のよいときに区切りをつけてスタートできる。

新年、新年度、新学期、誕生日、なにかの記念日、だれかの命日、
夏至、七夕、立秋、秋分立冬冬至立春春分……

 

ノウルーズからだって、またはじめられる。

 

春分の日

これからどんどん日がなくなる。

あなたが光のなかにいる、

時間がながくなっていく。

 

うれしいね。

 

うれしいよ。